名入れを超える、フルオリジナルボックスティッシュ販売サイト:宝箱

宝箱 ブログ

再生紙でできたトイレットペーパーは詰まりやすいの?

投稿日:

再生紙トイレットペーパー
再生紙トイレットペーパーが多く出回るようになった昨今。
「再生紙トイレットペーパーは詰まりやすいの?」と思う方も多いのではないでしょうか。
しかし、実際にはそんなことはありません。
トイレ詰まりの原因は他にあったんです!

再生紙トイレットペーパーの特徴とは

再生紙トイレットペーパーは、不要になった紙材を元にして作られています。
具体的には、牛乳パックや余った雑誌、広告チラシなどをリサイクルしているのです。
ただし、家庭やオフィスから回収された雑誌や新聞は対象外で、あくまでも未使用の腰の再利用が大原則。
再生紙トイレットペーパーは、リサイクルや資源、環境問題への対策といった観点から作られているトイレットペーパーなのです。

再生紙トイレットペーパーの特徴は、

・硬い
・ゴワゴワしている

但し、だからといって「詰まりやすい」、「水に溶けにくい」というわけではありません。

安価だが厚手のトイレットペーパーにはご注意を

ミニチュア トイレ
そもそも、トイレットペーパーは、水に溶けるのではなく、「溶けやすい素材」というだけです。
また、トイレットペーパーの中にも、「溶けやすいもの」と「溶けにくいもの」があり、素材や種類、作り方によって分類されます。
一般的に「溶けやすいもの」は詰まりにくく、「溶けにくいもの」は使い方次第で詰まる可能性が高いと言えるでしょう。

ダブルタイプは溶けにくい?

トイレットペーパーの中でも2枚重ねのダブルタイプ、または3枚重ねのトリプルタイプはシングルタイプよりも溶けるのに時間がかかります。シングルからダブルに替えた後、水の流れが悪く感じるのは、流す紙の量が増えたためです。このケースですと、シングルタイプに戻せば改善されるでしょう。

海外製のものは水に溶けやすくない?

家計にやさしい海外製の安価なトイレットペーパーの中には、水に溶けにくいタイプのものもあります。
というのも、トイレットペーパーを「流すor流さない」はそれぞれ、国によって異なるため。そのため、もともと流さない国で製造されているトイレットペーパーは、水に溶けにくくなっているというわけです。
また、国産のものでもシャワートイレ用トイレットペーパーは、水に溶けにくく作られています。吸水性重視で製造されているため、一般的なタイプよりも厚手なのが特徴です。

まとめ

再生紙トイレットペーパー自体がトイレ詰まりの原因というわけではなさそうですね。
トイレに流すものが、どれだけ水に溶けやすいかというポイントが大切です。
しかし、それ以上に考慮しなければならないのは、流す紙の量です。水に溶けやすいシングルタイプであっても1度に大量に流そうとすれば詰まりやすくなってしまいます。ましてやダブルタイプや厚手のペーパーであれば、なおさらトラブルを招いてしまうでしょう。

“箱なし”ソフトパックティッシュのメリット・デメリットとは?

投稿日:

ソフトパックティッシュ
皆さんのご家庭や職場では、ボックスティッシュを使うことが多いかと思います。
ただ、昨今“箱なし”ソフトパックティッシュが店頭に並ぶことも増え、使用している方も増えてきているようです。
そこで、今回は、ソフトパックティッシュのメリット・デメリットについて見ていきましょう。

“箱なし”ソフトパックティッシュとは?

そもそも“箱なし”ソフトパックティッシュとは、ビニール素材のパックに入っているティッシュで、ポケットティッシュを大きくしたようなものと考えると良いでしょう。
150組5個セットなど、ボックスティッシュ同様にセットで売られていることが多く、お店で見かけたことがあるという方も多いことでしょう。

“箱なし”ソフトパックティッシュのメリット

ミニチュアカート 〇印

〇安い
〇ボックスティッシュよりもコンパクトサイズ
〇ゴミがかさばらない

“箱なし”ソフトパックティッシュは、ボックスティッシュと比べても数十円くらい安く販売されています。
お近くのドラッグストアやスーパーなどで比較してみると良いかもしれません。

また、ソフトパックティッシュは、ティッシュ自体の大きさがボックスティッシュよりも一回り小さいものもあるようです。そして、ティッシュのサイズに合わせたパッケージングがされるため、ボックスティッシュよりもコンパクトサイズになります。そのため、カバンに入れて持ち歩いてもかさばらないのが良いですね。

さらにソフトパックティッシュは、ビニール素材のパックに入っているため、ティッシュ交換の際にもボックスティッシュのようにゴミがかさばりません。
新しく開ける際には、ポケットティッシュと同様に点線に沿って開けるだけなので、開封の際のゴミも出ないのが特徴です。

“箱なし”ソフトパックティッシュのデメリット

デメリット

▲残量が少なくなると形を保てなくなる
▲見た目が安っぽい

ソフトパックティッシュには、形がキープできなかったり見た目の安っぽさなど箱がないことによるデメリットがあります。
ただ、ソフトパックティッシュもボックスティッシュと同じように、ケースに入れて使用することができるため、見た目が気になる場合にはケースに入れて使うことをおすすめします。
ポケットティッシュケースのように、ハンドメイドでケースを作ることも楽しいでしょう。

まとめ

“箱なし”ソフトパックティッシュについてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。
メリット・デメリットを踏まえて日々の生活に取り入れてみるのも良いかもしれませんね。

キッチンペーパーがない!!どんなもので代用できる?

投稿日:

キッチンペーパー 鶏肉
キッチンペーパーをついつい切らしてしまったということはありませんか?その場合、どのようなもので代用できるのでしょうか。
今回は、以下のような用途別でご紹介していきます。
・揚げ物の油切り用
・食品の水切り用
キッチンペーパーの代用品は、用途によって異なります。どんな時にどんなものが使えるかを知っておくと良いでしょう。

【キッチンペーパーの代用品】揚げ物の油切り用としての おすすめは?

揚げ物料理

新聞紙・チラシ

キッチンペーパーの代用品として、揚げ物の油切りには新聞紙やチラシが使いやすいでしょう。
ただし、新聞紙やチラシにはインクが使われているため、長時間放置しておくと揚げ物に色が移ることもあるため注意が必要です。

コーヒーのフィルター

キッチンペーパーの代用品として、コーヒーのフィルターもおすすめです。
ただし、油の吸いは良いですが、1枚が小さいため数枚まとめて使うのが良いでしょう。

牛乳パック

キッチンペーパーの代用品として牛乳パックも使用できます。
ただし、揚げ物の油切りとして使う場合には、ツルツルとした表面部分をはぎ取り、ザラザラしている部分を使用しましょう。

【キッチンペーパーの代用品】食品の水切り用としての おすすめは?

野菜

ポリ袋

キッチンペーパーの代用品として食品の水切りをする場合には、ポリ袋で代用できます。
ポリ袋の底の端、1箇所を少し切り取るだけでOK。空けた穴から水が流れ自然と水切りができます。

ガーゼ

キッチンペーパーの代用品として、ガーゼは食品の水切りには最適です。
豆腐のはガーゼで包み込むだけで水切りができます。また、ガーゼは再度洗って使えるためエコにもつながります。

排水口用ネット

キッチンペーパーの代用品として、排水口のネットでも水切りが可能です。
野菜を排水口ネットに入れて軽く振るだけで、簡単に素早く水切りすることができるでしょう。
但し、排水口ネットでの水切りは野菜限定で代用するようにしましょう。

まとめ

いかがでしょうか。
キッチンペーパーは使い勝手が良いため、何にでも使えますが、ついつい切らしてしまうなんてこともありますよね。
そんな時は、今回ご紹介した代用品を参考にご活用ください。
ただし、今回ご紹介しました排水口ネットは、豆腐や魚の水切りは食品が傷んでしまうためおすすめできません。このように代用品によって適した用途が異なることを理解しておくことも大切です。
ご自身の用途に合わせて、キッチンペーパーの代用品を選ぶようにしましょう。

9月1日は防災の日!備蓄品を改めて確認しておきましょう

投稿日:

非常時持ち出し袋 イラスト
毎年9月1日は防災の日です。
1923年(大正12年)の9月1日に発生した関東大震災を忘れることなく災害に備えましょうと制定されました。
この機会に、皆さんもご家族で備蓄品の点検を行いましょう。

「防災の日」ってどんなことをするの?

防災の日は、自然災害の知識や理解を深め、災害に対処する心構えと備えをするための日です。
防災の日及び防災週間には、全国各地で災害を想定した防災訓練や改めて防災の意識を高めるイベントなどが行われます。
家や職場にある災害備蓄品の保存期限のチェックや補充をする日でもあるのです。

いざという時の避難場所を把握していますか?

ハザードマップ
災害が起こった時、自分がどこの避難所に行けば良いのか知っていますか?
災害は予告なしにやってくることもあります。いざという時、冷静な判断が難しくなることもあります。そのため、平時に自宅や職場のある自治体が発行しているハザードマップと避難所の確認をしておきましょう。
また、ご家族で避難場所を確認しておくことで、連絡が取れない状態であっても「あそこに行けば家族に会える!」という安心感もあるでしょう。
ハザードマップと避難所の情報は自治体のホームページでも確認することが可能です。

備蓄品の確認を今一度行いましょう!

備蓄品
食料や飲料水、日用品などの備蓄は十分でしょうか?
電気やガス、水道などのライフラインが止まってしまったことを想定し、普段から保存のきく食料品などを備蓄しておくことが大切です。
防災のために特別なものを準備するのではなく、できるだけ日常生活の中で利用されている食品などを備えるようにしましょう。
では、具体的にどれくらい必要なのか見ていきましょう。

飲料水・食料品・生活必需品の備蓄例
〇飲料水:3日分((1人、3ℓ/日が目安)
〇非常食:3日分の食料として、ご飯、ビスケット、板チョコ、乾パンなど
〇生活必需品:トイレットペーパー、ティッシュペーパー、マッチ、ロウソク、カセットコンロ、消毒液、紙皿、紙コップ、ラップ など

※それぞれ人数分用意しましょう
大規模災害発生時には、「1週間分」の備蓄が望ましいとされています。
※ トイレを流すなどの生活用水も必要です。飲料水とは別に、日頃から、水道水を入れたポリタンクを用意する、お風呂の水をいつも張っておく、などの備えをしておきましょう。

まとめ

昨今の温暖化による異常気象によって、大雨による災害や大型台風などの被害も増えてきています。
今後どんな災害が起こるか分かりませんが、今一度、防災に対する意識を高め、いざという時に備えることが大切です。

ヨモギ花粉症をご存知ですか?保湿ティッシュでスッキリ乗り切りましょう!

投稿日:

ヨモギ 花粉
ヨモギ花粉症は、夏から秋にかけて発症します。
夏から秋にかけて毎年鼻の奥がムズムズしたり、くしゃみ、鼻水が止まらないという方は、もしかするとヨモギ花粉症かもしれません。
ぜんそくを引き起こすなど、重症化する恐れもあるため注意が必要です。

ヨモギ花粉症とは?

秋の花粉症と言えば、ブタクサを思い浮かべる方も多いかと思いますが、同様の時期に花粉症の原因となる植物にヨモギが挙げられます。ヨモギはブタクサと同じキク科の植物です。
ヨモギの花粉症の症状は、他の花粉症の症状と同じく、「くしゃみ」「鼻水」「鼻づまりのアレルギー性鼻炎」「目のかゆみ」「充血」「涙目などのアレルギー性結膜炎」が主に見られます。

ヨモギ花粉の発生時期は夏から秋

花粉症 日本列島 時期
ヨモギは夏から秋にかけて茎を高くのばし、草丈50~120㎝くらいまで成長します。
ヨモギの花粉が飛散するのは、毎年8月から10月くらいですが、地域によって多少異なります。

各エリアのヨモギ花粉飛散時期

北海道エリア

8月初旬あたりから9月いっぱい飛散。飛散量はさほど多くありません。

東北エリア

8月中旬から10月いっぱい飛散。9月上旬から中旬が飛散のピークです。

関東エリア

7月下旬から11月中旬頃まで飛散。12月にも飛散が確認されていることも。飛散のピークは9月中旬ですが、8月下旬にも飛散が増加します。

東海エリア

8月中旬頃と、9月中旬から10月中旬にかけて飛散。飛散量はさほど多くありません。

関西エリア

8月下旬から11月中旬に飛散。9月中旬から10月上旬までの約1カ月が飛散のピークです。

九州エリア

8月中旬から11月上旬にかけて飛散。9月下旬が飛散のピークです。

ヨモギ花粉症の際にも保湿成分配合のボックスティッシュを

宝箱 オリジナルローションティッシュ
スギ花粉症やヨモギ花粉症の際には、鼻水や鼻づまりによって鼻をかむ回数が増えるかと思います。
何度も鼻をかんでいるうちに、鼻の周りが赤くなり痛みを伴うこともあります。
そんな時におすすめなのが、デリケートなお肌にやさしい肌ざわりのティッシュです。
弊社でもオリジナルローションティッシュを取扱っております。お客様へ日頃の感謝の気持ちを込めて、プレミアムノベルティとしていかがでしょうか。

まとめ

今後、ヨモギ花粉が飛散し、症状に苦しむ方も増えてくることでしょう。
鼻水や鼻づまりなどの症状にお困りの方へのプレゼントとしても、保湿ティッシュがおすすめです。