名入れを超える、フルオリジナルボックスティッシュ販売サイト:宝箱

宝箱 ブログ / カテゴリー: News

風邪やインフルエンザを防ぐ方法とは?ティッシュとネックウォーマーがポイント!?

投稿日:

鼻をかんでいる女性
風邪やインフルエンザの季節になってきました。
風邪やインフルエンザを防ぐために、今すぐできる対策は…
・口呼吸による喉の乾燥を防ぐ
・身体を冷やさない
・ウイルスを体内に取り込まない
・生活のリズムを整える
この冬をしっかりと乗り越えるためにも実践してみましょう!

口呼吸による喉の乾燥を防ぐ

マスク 就寝

ネックウォーマーの使用

朝目覚めたときに、「なんだか喉が痛い…」という経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか。
就寝中に口が開いていると、喉や鼻が乾燥して粘膜が傷んでしまい、ウイルスが身体に侵入しやすくなってしまいます。
そこで、おすすめなのが首にネックウォーマーを着けて眠ること。できれば首から鼻までを覆える幅広のものがおすすめです。肌ざわりが良いものであれば尚可。

マスクの内側にティッシュ

マスクの内側に小さく折ったティッシュを挟むことで、ウイルスを体内に入れないようにすることができます。
また、マスクを外す際には、呼吸の際にブロックした細菌やウイルスが付着している可能性の高い中央部分には触れないように気を付けること。

体温を意識的に上げよう

温かい スープ
衣服で脱着を調整できるように心がけたり、なるべく温かいものを摂取することも大切です。
また、適度な運動によっても代謝をアップすることができます。
体温を保ち、疲労をためないようにすることで抵抗力アップを実現しましょう。

体内にウイルスを取り込まない

マスク女性 ストップ
ポイントは、
・マスクを正しく装着する
・手洗い、うがいを習慣化する
・こまめに手指の除菌をする
・服や頭髪にもウイルスが付着していることを意識して、触らないようにする
・料理は小分けにして大皿から取り分けないように注意する
こうしたことを意識して、ウイルスを体内に取り込まないようにしましょう。

生活のリズムを整える

適度な運動
体調を整えるために、早寝早起きは基本です。
朝起きたら、しっかりと朝食を摂りましょう。朝ごはんをしっかり食べることで、便秘の解消にもつながります。
適度な運動はもちろんのこと、十分な睡眠も健康な身体づくりには欠かせません。
生活のリズムを整えて、ウイルスに負けない身体を保ちましょう。

まとめ

いかがでしょうか。
これからますます寒くなり、風邪やインフルエンザの流行期に入っていきます。
風邪を引いても、新型コロナウイルスの影響によって、気軽に病院を受診できなくもなってきています。
そのためにも、身体の抵抗力をアップさせて、風邪やインフルエンザ、新型コロナウイルスにかからないように一人一人が気を付けることが大切ですね。

世界のトイレ、トイレットペーパー事情!

投稿日:

トイレの呼び方
世界のトイレ、トイレットペーパー事情をご存知でしょうか?
世界の人口は、今や80億人を突破していますが、そのうちの28億人もの人の家には、まともなトイレがありません。
また、プライベートを確保できる公衆トイレさえもまともに使えない状況です。
今回は、世界のトイレ、トイレットペーパー事情についてご紹介していきます。

世界のトイレ事情

ミニチュア トイレ
世界には、約80億人もの人々が生活していますが、実はそうちの28億人の人の家にはまともなトイレがありません。
それは、下水道や衛生設備を整えることができない貧しい地域が多いということが一番の理由となっています。
川や海が排泄物によって汚染されている地域も多く、発展途上の国における病気発生の原因のおよそ8割が水質汚染と言われているのです。

世界のトイレットペーパー事情

トイレットペーパー
先程、世界の28億人の人がトイレを使えないというお話をしましたが、トイレットペーパー事情についてもご紹介します。
実は、世界の約3分の1の人しか、トイレットペーパーを使用できていません。
では、トイレットペーパーを使っていない人々は、何を使用しているのでしょうか?

アメリカ・ヨーロッパ・アジア・オーストラリアはトイレットペーパーをを使っています。
その他では、川が近い地域では、川が自然の水洗トイレ。
砂漠地域においては砂。たとえば、エジプトでラクダを引いている人は、小石をポケットに入れておき、冷やした小石をトイレットペーパー代わりにしているのです。
また、ある地域では、非常用トウモロコシの毛をトイレットペーパー代わりとして使っているところもあるそうです。
私たち日本人は、トイレットペーパーで拭けることが当たり前ですが、本当に幸せなことなんですね。

日常使用しているトイレットペーパーの量

さて日本では、いったいどのくらいのトイレットペーパーが使用されていると思いますか?
一生の間に使用するトイレットペーパーを男性と女性に分けてみてみると…
・男性→約140個
・女性→約520個
と言われています。
女性が男性の約3倍使用していることがわかりますね。
皆さんどう感じられたでしょうか?思ったよりたくさん使っていると思いましたか?それとも案外少ないと思いましたか?

まとめ

世界のトイレやトイレットペーパー事情についてご紹介してきましたが、いかがでしょうか。
家に、トイレがあるのが当たり前、学校や職場にトイレがあるのも当たり前で生活していますが、こうしたことを知ると、本当にありがたいことなんだなと思ってしまいますね。
トイレットペーパーにおいても、私たちが使用しているものは大変優れていると感じます。今後も大切に使っていきたいものですね。